今日は年中クラス「会員対象セミナー」を行います。

2019-05-11

四月から木曜と土曜日に指導日と主任教師が代わり、木曜日は行動観察指導。土曜日は知育指導(ペーパー・絵画・制作・巧緻性・言語…)中心の指導となって、早いもので一カ月が過ぎました。

 

昨年から年中クラスの指導担当を外れ、年中会員の保護者に対してのセミナーの機会が少なくなったため、昨年から土曜日指導の時間を利用して月一回セミナーを行っています。

 

幼児教室にとって年中クラスの会員は、11月から始まる受験学年の年長クラスの核になる存在であることを、何度かお伝えしてきました。特に私の教室では年長クラス途中で退会される方はまずおられませんから、年中クラスの会員は親子共に、私立附属で例えるなら幼稚園(年中)から小学校(年長)へ内部進学をされたような存在なのです。

 

教室や他の家庭との関わり方、模擬テストや各時期の講習の意味など、年長クラスから入会される家庭に対して例年自然に伝わっていくのは、年少・年中クラスから継続して通会されている保護者の皆様のお蔭です。

 

このセミナーは、夏期講習の8月を除き10月まで継続しますが、附属小学校に通う意味・保護者として必要な事・願書や面接等々…自由に質問を頂き、対話を重ね、子供を成長させられる保護者としてだけでなく、附属の保護者として相応しい年長クラスの核となる存在になって頂きたいと思っています。

 

今月は、最年少クラス・年少クラスでも会員対象塾長セミナーを行いますが、こちらも上記と同様の考え方で続けています。外部生の方々向けには外部生向け塾長セミナーも行っていますが、機会が限られてしまいますので、模擬テスト後の面談や塾長カウンセリングをご利用いただく事をお勧めします。

 

 

さて、今日の年中向けセミナー…開始まで20分を切りました。今日はどのような質問が出るのでしょう?

 

 

 

 

HP塾長カウンセリングご案内
2019年度 小学校受験模擬テスト(全6回)

2019年度2・3歳児発達診断テスト受付中 

 

 

 

      麹町慶進会 塾長 島村 美輝         
〒102-0084東京都千代田区二番町9-2日興ロイヤルパレスB1
     Tel 03-3265-7774 / Fax 03-3230-4737
      http://www.keishinkai.ne.jp/