犠牲者となったカリタス小学校生のお子さんや保護者の方々…心からお悔みとお見舞いを申し上げます。

2019-05-28

令和元年 5月28日(火)国賓来日中に起きた、カリタス小学校の生徒や保護者への凶行により、亡くなった生徒やけがをされた生徒と保護者の方々に対し、先ずはお悔みとお見舞いを申し上げたいと思います。

 

都心の教室である当会の卒業生達も通っているカリタス小学校は、評判の高いカソリック系私立附属小学校です。

 

当会は雙葉幼小出身の保護者が珍しくない教室ですが、卒業生がカリタス小学校の学校見学をされると、雙葉に似た人的環境を感じる方が多く、雙葉小学校の併願校として十月に受験されるケースがよくあります。

 

そのカリタス小学校は小田急線とJRの登戸駅から送迎バスを用意しています。制服を着た小学生にターゲットを絞ったとしか思えない凶行は、バスの発着場である登戸第一公園で起きました。

 

公立では得られない人的環境や中身の濃い教育・宗教教育を求めて、遠方から通われる方の多い私立附属に通わせるご家庭にとって送迎バスは、駅から最も信頼できる交通機関です。

 

安全である筈の交通機関で、両手に包丁を持ち8人の子供と保護者7人の大人、合わせて15人(それ以上の可能性もあります)に対して起こした凶行は、あまりに痛ましく言葉もありません。

 

送迎バスのある附属小学校を調べてみました。

 

東京都でも東京女学舘・都市大附属・聖ドミニコ・明星・和光鶴川・啓明学園・淑徳・小野学園・帝京大・管生学園などがあります。

 

神奈川県では、桐蔭学園・桐光学園・横浜雙葉・清泉・鎌倉女子大初等部・捜真・横浜三育・平和学園そしてカリタスと名門校が揃っています。

 

埼玉県では、星野学園・浦和ルーテル学院・開智

 

千葉県では、暁星国際・千葉日本大学第一

 

日本は銃刀による傷害事件やテロの少ない国です。落し物が持ち主に無事戻ることも珍しくありません。海外から安全で民度の高い国と評価されているのは日本人の民度が高いからにほかなりません。

 

民度の良し悪しは、幼児期や子供の頃の人的環境で決まると私は確信しています。他者に対する配慮のできる人に育つ最良の教育環境である私立附属に通う為に用意されているスクールバスだけでなく、ただでさえ経営の厳しい一般幼稚園のスクールバスが廃止になるような動きにならないよう祈るばかりです。

 

最後に、これ以上犠牲者が増えないよう心から祈りたいと思います。

 

親子の関わり方を学ぶ「プリマークラス」5月の指導日 

HP塾長カウンセリングご案内
2019年度 小学校受験模擬テスト(全6回)
2019年度2・3歳児発達診断テスト受付中 

2019年度 夏期講習案内

 

 

        麹町慶進会 塾長 島村 美輝         
〒102-0084東京都千代田区二番町9-2日興ロイヤルパレスB1
     Tel 03-3265-7774 / Fax 03-3230-4737
         http://www.keishinkai.ne.jp/