夏期講習 年中クラス 二日目 制作・絵画

2019-08-19

夏期講習 年中クラス 二日目 制作・絵画

 

年中クラスの夏期講習(全8日間)は一昨日から始まっています。

今日は二日目の制作の様子をご覧いただきましょう。

 

 

 

小学校受験の指導を行っている幼児教室にとって、年中クラスはとても重要なクラスです。

私の教室の場合、年長クラスは約30名までの限定会員で運営しています。

 

その前段階である年中クラスは、保護者・生徒共に小学校受験準備の核と言うべき存在であることは、何度かお伝えしてきました。

 

当会の教室の指導方針や保護者の教室への関わり方等々を理解し、11月以降に年長クラスに入会される(約10~15人程度)新会員の指針となるご家庭です。

 

附属であれば、内部進学を前提とする系列幼稚園の在園家庭のような存在と言えるのです。

 

受験を控えているとはいうものの、まだ一年以上の間があるわけですから、他の家庭を見て、親子共に準備不足だと感じても焦る必要などありません。

 

長年、この仕事に関わってきましたが、3~4歳までの子供への手の入れ方で十分だと感じるのは、「能力よりも育ちを見られる幼稚園受験」の本質を理解し、結果に結びつけて来られた一部のご家庭ぐらいでしょう。

 

まだ十分に時間のある年中クラスから準備を始めるのですから、我が子の成長について教師の判断に耳を傾け客観的に判断が可能な親として成長すべき時期なのです。

 

・その子の成長に任せておいて良い事と、年中クラス期間にじっくりと手を入れるべき事への理解。

・他者との関係性や、負荷をかけた時の行動の様子。

・その子の気質に応じた適切な言葉かけ…

 

以上のように、受験生として完成していく年長クラス前の時期だからこその、すべきことが沢山あると理解して欲しいのです。

 

今回の課題制作も、制作に必要な基礎技術(塗る・切る・折る・貼る…)、教師の指示を聞く気持ち、説明時の手元を見る気持ち、最後まで取り組み完成を目指す気持ち、制作そのものを楽しむ気持ち…

 

完成した結果だけでなく、教師の判断を耳にする機会を自身で設け、ご両親自身が我が子を知る努力をする意識を持って年中クラスに関わってくださることを願っています。

 

 

 

年長クラス 9~10月直前講習について

2019年度 小学校受験模擬テスト(全6回)
2019年度2・3歳児発達診断テスト受付中 

2019年度 夏期講習案内

HP塾長カウンセリングご案内

 

 

        麹町慶進会 塾長 島村 美輝         
〒102-0084東京都千代田区二番町9-2日興ロイヤルパレスB1
     Tel 03-3265-7774 / Fax 03-3230-4737
         
http://www.keishinkai.ne.jp/