小学校受験模擬 第4回(総合回)終了。次回第5回(特別回)は一週間後の9/6です。

2020年度 年長児 模擬テスト《全 6 回》

【第1回:総合回】 4⽉ 5⽇(⽇)  終了
【第2回:特別回】 5⽉17⽇(⽇) 終了
【第3回:総合回】 6⽉21⽇(⽇) 終了
【第4回:総合回】 8⽉30⽇(⽇)  終了
【第5回:特別回】 9⽉ 6⽇(⽇) 受験受付中
☆受付 9:45〜10:00 ★考査 10:00〜12:30
【第6回:総合回】 9⽉27⽇(⽇) 
受験受付中
☆受付 9:45〜10:00 ★考査 10:00〜12:30

 

志望校絞り込みに重要な第4回&第5回の模擬テストウイークが今日から始まり、第4回を終えました。

 

願書アドバイスと、志望校についての面談が連日続く中、「過去の模擬テスト得点データと合格結果」の資料を利用しながら、現在平均点以下の総合力でも、残された時間がたった1~2カ月で好結果を出せる子供がこんなにも存在することを示してきました。

 

反対に模擬テストが好結果でも、附属小が親の学びの場所であり、ご家族全員にとって価値のある学校選びの視点抜きで志願校選択を進めると、本命校に合格できない厳しさも示してきました。

 

合格可能な学校選択は、学校とご両親の相性という直感的な理由だけではだめで、総合力が判断できる得点データを基にした条件も併せて判断しないと選択ミスに繋がります。

 

小学校受験に「数打ちや当たる」はなく、「あわよくば」も「絶対」もありません。有名校ばかり並べる方もいれば、慎重すぎる選択もよくみかけます。

 

私立附属幼小の育ちでもない方々がほとんどで、しかも初めての受験ですから迷いは尽きませんが、多様な附属受験指導経験が豊富であれば、見極めることは十分に可能です。

 

「附属小学校の生徒にしたい!」「在学生の保護者として非凡な人的影響を受けたい!」「宗教教育に接したい!」etc.附属小学校を目指す理由は数あれど、附属小学校の先生方が望む保護者と子供が数多いわけではないだけに、私達の助言は重要です。

 

教育サービス業の「極み」を目指して、ご両親を導き続けたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年度 2.3歳児発達診断テスト受付中                 

二歳・三歳児発達診断で見極めたい事    

講習会・模擬・発達診断テスト案内  

スタッフ募集  

 
 

 

        麹町慶進会 塾長 島村 美輝         
〒102-0084東京都千代田区二番町9-2日興ロイヤルパレスB1
     Tel 03-3265-7774 / Fax 03-3230-4737
         
http://www.keishinkai.ne.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 令和2年 山中湖サマースクール 6日目「起床後の拭き掃除」

  2. 11月1日(日)東京都の私立附属小学校受験がいよいよ始まりま…

  3. 冬の風物詩…今年も中学受験が始まりました。

  4. 小学校受験合格の近道 山中湖サマースクール「四日目 就寝前の…

  5. 「幼小受験の両親面接で真実を伝える」事の大切さを学ぶ。

  6. 10月20日(水)西武学園文理小の複数合格報告がありました。…