当会の模擬テストの狙い

当会の模擬テストの狙い

私達は受験指導を通じて、躾面、育ちや積極性等々の理由でわが子は小学校受験に向いていないのでは?と考えるご両親によく接しますが、都内だけでも50校以上ある私立附属の選抜基準と好みのご家庭や子供は様々であり、全く合格の可能性の無い子供は極々少数であることを、過去の模擬テスト合格データは示しています


小学校受験では、ペーパーや個別考査以外にも行動観察や絵画・制作など多種多様な判断基準が各附属小にある以上、算国理社や英数国のような考査で統一されている中高受験のような偏差値による合格判定には無理があります。


しかも、合格ラインに達した子供の中から、親の属性や願書・面接を含めての評価で最終的に合否判定をするのが小学校受験です。模擬テストは「現時点での実力に応じた子供だけの合格判定」として考えるべきでしょう。


だからこそ、模擬結果後に後日面談の機会を設けているのです。面談でアドバイスさせて頂く主な内容は以下の通りです。


・保護者(家庭)と属性の合う学校は?

・ご両親の考える志望校と親の属性にずれがないか?

・現時点の子供の力量が志望校合格基準にどの程度達しているか?

 *模擬テストの結果表に志望校合格基準ランク表を添付し、現時点での評価をします。

・学習方法の質と量、子供との関わり方が適切であるか?

・願書/面接へのアドバイス

・その他、どのような内容も可能です。


また、模擬後にお返しする結果表等は、準備に役立つものにするため以下の点に考慮して工夫しています。


・面接や個別考査では子供の答えた言葉を正確に表記しているので、家や教室での様子との違いがわかります。

・行動観察や絵画造形考査では、考査で最も大切な、その過程や人としての魅力にまで踏み込んだ評価をします。

・ペーパー考査では、一分野の問題に難度の段階をつけ、どこまで理解や思考できるかがわかるように問題作成をしています。

・その時点での子供の実力評価が古いデータにならないように、考査を行った日から一週間以内にお手元に結果をお届けします。その為に、後日面談も翌週から可能です。


模擬の結果や後日面談、考査中の塾長セミナーが、附属小学校の入学に繋がるものとなることを心から願っています。 
      



                   

      麹町慶進会 塾長 島村 美輝   

102-0084東京都千代田区二番町92日興ロイヤルパレスB1
     Tel 03-3265-7774 / Fax 03-3230-4737
                                              

      http://www.keishinkai.ne.jp/


                                                                             

 




関連記事

  1. 年中・年長児対象 6泊7日の「山中湖サマースクール」二日目 …

  2. 年中・年長児対象 6泊7日の「山中湖サマースクール」二日目 …

  3. 夏の成長に向けて part53寺子屋スクール 5日目⑧運動会…

  4. 三月の各クラス体験予約状況です。(3月2日現在)

  5. 夏期講習 年長クラス A日程三日目 課題画に取り組む

  6. 2019年度  第二回 幼稚園受験準備家庭対象塾長セミナー満…