「交際相手がほしくない」理由は、男女ともに「面倒くさい」が1位って…

国立社会保障・人口問題研究所が去年6月に「異性の交際相手がいない」人の割合が男性で7割、女性で6割と、5年前の前回調査から1割近く増えて、ともに過去最高でした…こんな情報が目に飛び込んできました。


結婚願望が高くても、都会で暮らす男女にとっては、家賃だけでなく様々な理由で安易に結婚に踏み切れないのは理解できますが、異性の交際相手がいない男女がこれだけ多いのは不思議です。別の記事で、「交際相手がほしくない」理由は、男女ともに「面倒くさい」が1位。女性は他に「自分の自由がなくなる」「1人でも寂しくない」、男性は「交際する余裕がない」「自分の趣味に打ち込みたい」などの理由が多いという情報もありました。


例え、自分の自由がなくなろうが、一人の時間も好きであろうが、金銭に余裕が無かろうが、趣味が沢山あろうが…面倒くさいなどと一度も思ったことがない私にとっては、どう受け止めて良いのやら…「おいおい老人か!」と言いたくなります。


「白百合のような女子校に通うと異性との付き合い方を学べず、将来苦労しませんか?」という、共学経験しかない保護者からよく質問されますが、「異性と付き合おうなんて面倒くさいこと誰も考えませんから、心配無用です…」なんてお答えする日も近いのかもしれません。


あっ、交際の心配ではなくて、職場での接し方の心配か…?


既に親の世代も同じなのかも…



         

        麹町慶進会 塾長 島村 美輝  
102-0084東京都千代田区二番町92日興ロイヤルパスB1
     Tel 03-3265-7774 / Fax 03-3230-4737
                                              

     http://www.keishinkai.ne.jp/


関連記事

  1. 冬の風物詩…中学受験の時期だからこそ伝えたい事。

  2. 11月からの新学期情報です。part4 新最年少・新年少編

  3. プリマークラスが本日スタート。白百合、英和、雙葉、青山学院、…

  4. 幼稚園・小学校受験のmanagement28 幼・小の受験準…

  5. サマースクール情報 沢山の方々からアクセスを頂きました。心か…

  6. 幼稚園・小学校受験のmanagement79『小学校受験まで…