西武文理の合格報告がありました。(再発信)

埼玉県の受験は既に始まっています。先日、西武文理の合格報告がありました。

昨年の当会は、9月の開智小学校から合格報告が始まりましたが、今年は西武文理からでした。

面接時の様子で、ご両親の不安があったようですが、無事合格を頂きホッとされていました。


当会は都心の教室ですから、埼玉の小学校受験をされる方多くはありませんが、浦和ルーテルやさとえ学園、西武文理…大学受験系附属人気の高まりと共に受験される方が増えています。大学受験の実績と連動して、附属幼小人気が上下するのが近年の傾向ですから当然かもしれません。


東京の小学校受験が始まるまでに、進学実績の高い埼玉県の附属を受験することは意味があります。経験の為だけの失礼な受験を重ねるのでなければ、都外の受験は子供だけでなく保護者にとっても貴重な実践経験になります。


都心から、中央線沿線の早稲田実業や国立学園、江田の横浜初等部を目指すのと同様に、都心部の方々にとって縁遠い感じのある学校が実は気を抜けない受験であり、バランスのとれた発達でなければ合格出来ないことを、受験された保護者は知る事になるでしょう。


昨年は、西武文理の不祥事の報道で受験者数を減らしましたが、落ちたイメージは努力で払拭するしかありません。私達幼児教室側も支えていきたいと思います。



この内容は再発信です。誤って削除してしまったので…(・・。)ゞ


 









        麹町慶進会 塾長 島村 美輝  
102-0084東京都千代田区二番町92日興ロイヤルパスB1
     Tel 03-3265-7774 / Fax 03-3230-4737
                                              

     http://www.keishinkai.ne.jp/




関連記事

  1. 今日は母校の卒業式。

  2. 11月9日(金)雙葉小学校附属幼稚園の合格報告、続けて国立附…

  3. 小学校受験準備を年中クラスから始めようとお考えのご家庭へ p…

  4. 立教小、青山学院初等部入学の仲良しが来会。続けて成蹊小 …今…

  5. 11月からの新学期情報です。part2 新年中編①

  6. 外部生塾長セミナーで出された質問…【小学校受験保護者セミナー…