11月26日(月)慶應横浜初等部の合格報告が届いています。

2018-11-27

11月26日(月)慶應横浜初等部の合格報告が届いています。

 

私立小学校受験の最後を締めくくる慶応横浜初等部は、11月9日(金)に行われた一次考査で、募集人数の三倍まで絞り込み、15日(木)の幼稚舎合格発表後に二次考査を行いました。横浜初等部の二次考査は、幼稚舎と類似の形態で考査を行っています。

 

近年では①課題制作(幼稚舎は絵画)②制作作品を利用した遊び③運動能力の三つの内容で行動観察中心の考査を行っています。

 

初年度は二倍でしたが、それ以降は一次考査(ペーパー)で三倍までに絞り込んだ後、二次考査で合格者を決定しています。

 

昨年の男子に続き、幼稚舎と横浜初等部の両方に合格を頂いた子供がいましたが、今年は横浜初等部の方が補欠合格となり、募集人数が男子の半数である女子故の結果と言えるでしょう。

 

本年度の当会は幼稚者、横浜初等部両校とも志望者が少なめでした。当会と協力関係にある個人教室の生徒で、サマースクールに参加された男子の合格者が一名おられましたが、東京都のペーパー難度の高い有名附属に合格している子供でも、間が空きすぎるために一次で不合格になる事もあり、考査で実力を発揮することの難しさを感じます。

 

さて、今日の発表をもって、私立附属幼稚園、小学校の考査は終了です。次は既に始めている国立附属小学校の考査に向けての指導に力を注ぎましょう。

 

 

 

        麹町慶進会 塾長 島村 美輝  
 

102-0084東京都千代田区二番町92日興ロイヤルパスB1
     Tel 03-3265-7774 / Fax 03-3230-4737
                                              

     http://www.keishinkai.ne.jp/