今日の年長クラスの一コマ 「今日は保護者見学日です。昨日の模擬の行動観察系と個別系出題を総復習」

今日の年長クラスの一コマ 

「今日は保護者見学日です。昨日の模擬テストの行動観察系と個別系出題を総復習」


以前からお伝えしてきたように、本番の考査では、過去問の繰り返しで一見実力がついたように見える子供では太刀打ちできない出題を学校側が用意するものです。


当会の模擬テストは事前練習は決して行いません。その代り次の指導機会で可能な限り復習をさせて、実力を身につけさます。本番の考査で力量を発揮できないような準備は意味がないのです。


今日の授業では、個別考査のテスターを保護者に交代で担当して頂きました。理屈では理解しているようでも、初めて向かい合う子供達に対してテスターを務めてみると、我が子の家庭学習にとても参考になる実体験が可能です。









また、ご家庭では指導ができない分野の代表である行動観察は、見学されている保護者に対して「子供達の行動分析」や「出題の狙い」を解説しながらの指導を通じて、小学校が何を狙っているのかの理解を深めることが出来ます。


教室で伸ばす為に家庭で補習して頂きたいものもありますが、大半は教室責任で伸ばすのが幼児教室の使命です。子供の成長責任を保護者に押し付けるのではなく、このような機会を通じて「保護者の親力」を上げ、附属小学校に相応しいご家庭に成長して頂くことを期待しています。










        麹町慶進会 塾長 島村 美輝   

102-0084東京都千代田区二番町92日興ロイヤルパレスB1
     Tel 03-3265-7774 / Fax 03-3230-4737
                                              

      http://www.keishinkai.ne.jp/



           


関連記事

  1. 年少クラスの一コマ 4月から附属幼稚園に通う子供達が卒業して…

  2. 年中・年長児対象 6泊7日の「山中湖サマースクール」五日目「…

  3. 医師家庭に人気の附属小学校

  4. 運動から始めるお受験対策 受験ジム「ジュニアクラブ」をお勧め…

  5. 平成25年度(昨年度) 山中湖サマースクールの思い出 par…

  6. 日曜日に実施した第三回模擬テストの処理が何とか終了し、ホッと…